洋服の脇の黄ばみはワキガのせい?

 

せっかく新しく気に入った洋服を買ったけど、
すぐに脇部分にいっつも黄ばみが出来てしまう・・・

 

これでは着れなくなってしまったり、
クリーニングに出して費用がかかったりしますよね^^;

 

では、この原因ってワキガのせいなのか?

 

結論から言いますと、

 

「ワキガの原因になっている汗のせい」です。

 

 

ワキガの主な原因となっているのは、
アポクリン腺という汗腺から出る汗になっています。

 

アポクリン腺って毛穴と一緒にあるので、
毛が太い部分や毛が多い部分に存在していると言われています。

 

脇は特にアポクリン腺が多い可能性があるので、
ワキガ体質の人は洋服の脇に黄ばみが出来やすいんです。

 

また汗腺にはアポクリン腺だけではなく、
エクリン腺という毛穴にはない汗腺もあります。

 

背中などから出る汗はエクリン腺によるものです。

 

背中から出る汗が洋服についても、
黄ばみなどは出来ないのは経験がありますよね?

 

では、この違いって何なのか!?

 

これは汗に含まれている成分の違いによるものです。

 

 

アポクリン腺とエクリン腺は含まれている成分が異なる

 

アポクリン腺とエクリン腺から出る汗は、
汗に含まれている成分がそれぞれ異なっています。

 

エクリン腺の汗は水分と塩分だけです。

 

ですがアポクリン腺の汗はタンパク質や糖分、鉄分、
アンモニア、脂質など様々な成分が含まれていると言われています。

 

これらの汗に含まれる成分が異なるので、
アポクリン腺のある脇部分が黄ばみが出来るんですね^^;

 

嫌な臭いの原因になるし、
洋服の黄ばみの原因にもなるし最悪ですよね・・・

 

 

脇の黄ばみを対策するには!?

 

脇の黄ばみを対策する方法としては、
脇汗を洋服になるべく染み込まないようにします。

 

ここで使えるアイテムとしては、
脇汗パッドが脇染み対策としては便利です^^

 

ただ夏場でノースリーブを着る場合や、
結婚式などでドレスなど着る時にはバレますよね。

 

そういったシーンでは脇汗パッドよりも、
ワキガクリームが使いやすいアイテムになります。

 

制汗効果もありますしニオイも抑えてくれます。

 

もし気になる場合には、
こういったアイテムを活用しましょう^^