耳垢が湿っているけどワキガじゃない?どっちなの?

 

耳垢が湿っているけど何で?と気になってますよね?

 

色々なサイトを見ていると、
耳垢が湿っているとワキガと記載があるし・・・

 

これって本当なのかな?と感じると思います。

 

まず結論から言いますと、

 

「耳垢が湿っているとワキガの可能性はあるけど絶対ではない」

 

ということになります。

 

 

ワキガ体質の人で耳垢が湿っている人が多い理由は、
耳の外耳道という部分に汗腺があることが考えられるからです。

 

汗腺にはエクリン腺とアポクリン腺と、
2種類あるのですが外耳道にはエクリン腺は存在しません。

 

なので、もし汗腺がある場合は、
エクリン腺ではなくアポクリン腺というコトになります。

 

ワキガの原因となっているのが、
このアポクリン腺という汗腺から出る汗と皮脂になります。

 

外耳道にアポクリン腺が存在するというコトは、
脇部分にもアポクリン腺がある可能性が高いと言われています。

 

こういった理由から耳垢が湿っていると、
ワキガ体質である可能性は高いと言われているんですね。

 

 

ワキガ体質じゃない可能性があるのは何故!?

 

これは耳垢が湿っている理由が、
アポクリン腺によるものではない可能性もあるからです。

 

お風呂に入った後なんかを考えると分かり易いですが、
やっぱり汗もかくし湿気もあるし耳は濡れますよね。

 

こういった時にも耳垢って湿ったりします^^;

 

なので耳垢が湿っていたら、
絶対にワキガ!という訳ではないというコトですね。

 

ただ、耳垢が湿るようなシチュエーションでなく、
いつも耳掃除をする際にはキャラメルのようにトロトロしてる。

 

また頻繁に耳垢が湿っている場合であれば、
アポクリン腺による汗腺が原因の可能性はあります。

 

アポクリン腺は毛穴に存在しているので、
耳の毛の多さで判断されることもあるようです。

 

耳垢が湿っていると悩んでいる場合は、
上記で紹介した内容を確認してみて下さいね。

 

もし自分がワキガ体質で臭いが気になる場合には、
手術などの前に「わきがクリーム」などを使ってみると良いです^^

 

アポクリン腺が脇部分にあるからといって、
ワキガの臭いの程度は個人差があるので臭いが少ない場合もあります。

 

その場合は、こういったデオドラント商品で、
ワキガの臭いを十分対策できる可能性が高いですからね。

 

以上、参考になさってください。